宿下がり-Given divine vacation-

後宮に仕える女官達、位の高い貴族の邸に仕える女房達も
お休みを頂いて家に帰れば
お友達に手紙を書いたり、恋しい人に和歌を詠んだり
おしゃべりしながら趣味の絵を描いたりして
のんびりとしたひとときを過ごしたのではないでしょうか

じつはこの絵、春に描いてあったのですが
あまりに時期が違いすぎたもので今までUPしませんでした
でも、見直してみて自分でビックリ!色々な箇所が失敗だらけ・・・
(印刷したら見れたものじゃなかった)
あせって直していたら、ずいぶん時間がかかってしまいました

ちなみに後ろの紫の衣装の姫君は
私の扇子に登場してもらっています