薫-Mr.Kaoru-

源氏物語・宇治十帖より「薫の君」の衣装の色目です
浮舟を抱いて、牛車で宇治に行く場面で着ていたのが
この衣装の色目です
一番上が「花色-hanairo-」の直衣
直衣から覗く袿は「紅-kurenai-」
指貫には「薄紅」をあわせてみました
衿元部分(退行・白)も私の創作です
若いのに、生まれのせいもあって分別くさかった薫ですが
おしゃれに書かれていますね